【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料)

2019年12月10日

どーも!ぶーぶ簡単FX投資クラブのぶーぶです!

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - .png
にゃーん
トラリピとループイフダンって何が違うのかにゃ💕?
手数料や運用方法の違いで比較してみよう
【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - 638A177C 70CB 4D7C B78D 1FFE01685CE9
ぶーぶ

にゃーんと同じようにトラリピとループイフダンはどちらがおすすめなのか分からない方が多いのではないでしょうか?

今回、そんな疑問を解決できるように【手数料と運用方法の違い】を比較します!

この記事で分かること
  • トラリピとループイフダンの違いってなに?

  • どちらを運用した方がいいの?

以上の疑問を解決していきます。

この記事を読み終える頃には、トラリピとループイフダンの違いが分かり、どちらが自分にあっている自動売買か分かるようになります。

それではご覧ください。

※下の記事では『トラリピとは?その特徴やメリット・ぶーぶの運用実績など』をどこよりも詳しく説明していますのでぜひご覧ください。

FX・自動売買取引にかかる取引コスト(手数料)とは

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi loopifdown midasi0 1024x297

まず、リピート系自動売買システムに限らず、外国為替(FX)取引を行う場合、必ず3つのコストが発生しています。

3つの手数料とは[marker][color color="#ff0000"]①【取引手数料】②【スプレッド】③【スワップポイント】[/color][/marker]です。

1:取引手数料

取引手数料とは、取引1回ごとにかかる費用のことを指します。

外国為替(FX)取引の場合、必ず2回取引を行います。

[marker]取引の注文の約定(1回目)と取引の決済(2回目)[/marker]の2回です。

仮に取引手数料が1回30円であれば、1回の取引を完了させるためには、往復分(2回)の手数料60円が発生します。

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - triauto traripi loopifdown 1 1024x545

2:スプレッド

スプレッドとは、通貨を買うときの値段【買値(ASK)】と通貨を売りたいときの値段【売値(Ask)】の価格差のことを言います。

この差は、取引を行うと、証券会社に手数料として支払っています。

簡単に言うと、[marker][color color="#ff0000"]スプレッドの差が狭ければ狭いほど、トレーダーは利益を上げやすく、証券会社は利益を上げにくくなります。[/color][/marker]

▼BidとAsk

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - triauto traripi loopifdown 3 1024x212

外国為替(FX)取引を行う時、仮に【買い】で約定すると、最初はスプレッド分、マイナスで開始されます。

その理由はこのBidとAskのスプレッドによるものです。

3:スワップポイント(金利差)

スワップポイント(金利差)とは、外国為替取引を行う場合、必ず2か国通貨ペア(USD/JPYやEUR/USD等々)で取引を行います。

高金利通貨を買い、低金利通貨売ることで、毎日金利差が生じます。

その金利差がスワップポイントになります。

▼スワップポイントの考え方

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - swappoint example

スワップポイントは取引コストではありませんが、通貨ペアの取引内容によっては、毎日利益や損失が発生します。

そのため、長期運用する場合、スワップポイントも非常に重要なポイントとなります。

4:取引コストのまとめ

外国為替(FX)取引の取引コストとは、

[marker]【取引手数料(2回分)】と【スプレッド(2回分)】と【スワップポイント(毎日)】[/marker]になります。

▼取引コストの仕組み

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - fx allcost 1 1024x463

今後、外国為替(FX)取引に関わっていく場合、この取引コストをしっかりと意識する必要があります。

取引コストは長期運用すればするほど、非常に大きなコストとなります。

運用者の利益に直結することになりますので、しっかりと覚えておきましょう。

もし、取引コストが他の証券会社よりも高い場合、運用を続けるべきなのかを見極めていく必要もありますので、ご認識ください。

トラリピとループイフダンのコスト比較

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi loopifdown midasi1 1024x304

ここからはトラリピとループイフダンのコスト比較を説明します。

先ほどの説明した通り、FX取引のコストは2つに分かれています。

FX取引のコストの内訳

  • 取引手数料(2回分)
  • スプレット(1回分)

トラリピとループイフダン比較①:スプレット

まずは、ループイフダンとトラリピのスプレット比較してましょう。

▼ループイフダンとトラリピのスプレット表

通貨 ループイフダン トラリピ
通貨ペア数 14通貨ペア 13通貨ペア
USD/JPY 2.0 3.0
EUR/JPY 3.0 4.0
GBP/JPY 5.0 1.1
CAD/JPY 5.0 4.3
AUD/JPY 4.0 5.0
NZD/JPY 6.0 7.0
TRY/JPY 7.0 6.0
ZAR/JPY 7.0 2.3
CHF/JPY 4.0 -
EUR/USD 2.0 3.0
AUD/USD 4.0 4.4
AUD/NZD 6.0 -
MXN/JPY 7.0 1.0
NZD/USD 6.0 3.3
GBP/USD - 4.6

※1:単位 pips  ※2:参照期日 2019年10月17日 

スプレットを比較してみると、ループイフダンの方がドル円やユロドルといったメジャー通貨のスプレットが低く設定していますね。

そして、リピート系自動売買でチョイスする豪ドル円やNZランド/円といった価格の安い通貨ペアもループイフダンが低く設定されています。

ただし、トラりピとの差はほとんど感じられない程度です。

価格を安い通貨を選ぶ詳細はFXトラリピの絶対に失敗しない運用設定!勝利の4条件を大公開!具体例で説明 をあわせてご覧ください。

あわせて続きを読む
[getpost id="1732"]

トラリピとループイフダン比較②:取引手数料

ループイフダン トラリピ
取引手数料 無料 無料

※2019年10月17日調査

取引手数料はトラリピ・ループイフダン共に無料ですね。

トラリピは2018年10月まで取引手数料がかかっていましたが、企業努力によって無料化になりました!

トラリピとループイフダン比較③:スワップポイント

次にトラリピとループイフダンのスワップポイントを比較してみましょう。

スワップポイントは配当をもらえる片側のスワップポイントだけ記載してあります。

▼トラリピとループイフダンのスワップポイント比較

通貨 ループイフダン トラリピ
米ドル/円(買い) 70 6
ユーロ/円(売り) 11 2
ポンド/円(買い) 26 28
カナダドル/円(買い) 40 10
豪ドル/円(買い) 20 2
NZランド/円(買い) 20 3
トルコリラ/円(買い) 70 15
南ア・ランド/円(買い) 13 4
スイスフラン/円(売り) 20
ユーロ/ドル(売り) 80 34
ポンド/ドル(売り) - 24
豪ドル/ドル(売り) 19 15
豪ドル/NZランド(買い) 2
メキシコペソ/円(買い) 12 11
NZランド/ドル(売り) 14 14

※1:単位 pips  ※2:参照期日 2019年10月17日 

スワップポイントも全体的にループイフダンの方が高いですね。

トラリピはスワップポイントに力を入れていない感じがします。

ここまでのまとめ~ コスト比較

コスト比較の結果、ループイフダンの方が安かったですね。

コストを特に意識するなら、ループイフダンの方がメリットはありますね!

しかしながら、取引して得た売買差益の方が大きいため、コストの差はあまり気にする必要は無いと思います。

トラリピしかできない運用設定

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi loopifdown midasi2 1024x435

いままではコストを比較しましたが、ここから運用方法の違いを説明します。

運用方法はトラリピしかできない機能があり、これが非常に優秀なんです!

ある意味、この3つの機能があるから多くの人がトラリピを使っている理由ですね!

トラリピが優れている運用内容
・1 ハーフ&ハーフが設定できる
    ※証拠金が半分で良いため、少ない資金で運用できる
・2 決済トレール
・3 メキシコペソ/円を運用できる
・4 決済するタイミングが非常に難しい

トラリピのみの運用方法①:ハーフ&ハーフ

トラリピしかできない運用方法の1つで【ハーフ&ハーフ】があります。

これは証拠金を半分以下に抑えられる機能です!

▼トラリピハーフ&ハーフ

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi moneysquare halfhalf1 1024x614

トラリピのハーフ&ハーフとは、運用方法の1つです。

簡単にお伝えすると、レンジの中心線から上側エリアに【売りトラリピ】、下側エリアに【買いトラリピ】を仕掛ける方法です。

実際のドル円チャートで確認してみるとこのようになります。

▼ドル円(USD/JPY)月足チャート

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi moneysquare halfhalf2 1024x423
レンジ幅が75円~125円、中央線が100円の場合

売りトラリピ:100円~125円まで(上側エリア)
買いトラリピ:75円~100円まで(下側エリア)

もし、ループイフダンでこの50円のレンジ幅を運用する場合、もの凄く多くの運用資金が必要になります。

しかし、トラリピでは2つのエリアに分けて運用するため、運用資金が半分から1/3で済みます!

[marker]運用資金を半分以下に抑えられるハーフ&ハーフの非常に大きいメリットですね![/marker]

トラリピのハーフ&ハーフの詳細は【完全版】FXトラリピのハーフ&ハーフとは?証拠金が少ない運用設定!両建て運用中!をあわせてご覧ください。

あわせて続きを読む
[getpost id="1342"]

トラリピのみの運用方法②:決済トレール

2つの機能は決済トレールです。決済トレールは利益を極大化してくれる機能です!

▼ループイフダンの注文から決済の流れ

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi loopifdoen trail 1024x644

ループイフダンは上の図のように買いポジションを保有した後、決済する利益幅は決まっています。

そのため、決済した後に価格が伸びていった場合、利益を取り損ねるときがあります。

この取り損ねた利益を追いかける機能がトラリピの【決済トレール機能】です。

決済トレール機能とは、トレンドが発生したとき、しっかりと追いかけて[marker]利益の極大化を狙う機能[/marker]です!

▼トラリピの決済トレール機能

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi trail5

利益を極大化する決済トレール機能にもデメリットはあります。

デメリットは、通常の取引であれば決済するラインでも、決済トレール機能では決済できないことです。

トラリピの決済トレールの詳細についてはFXトラリピの高利益運用設定!決済トレールは絶対に設定オン! をあわせてご覧ください。

あわせて続きを読む
[getpost id="1500"]

トラリピのみの運用方法③:メキシコペソ/円が運用できる

最後に、トラリピにはメキシコペソ/円を運用することができます。

メキシコペソ/円は価格も安く、高金利通貨ぺアのため、高いスワップポイントも魅力です。

また、2017年~2019年は安定したレンジを確認できるためおすすめです。

トラリピのメキシコペソ/円の運用設定の詳細についてはFXトラリピ実践編:メキシコペソ/円(MXN/JPY)の資金20万円の運用設定 をあわせてご覧ください。

あわせて続きを読む
[getpost id="1915"]

トラリピとループイフダンのどちらを運用する?

【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底比較!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料) - toraripi loopifdown midasi3 1024x301

いままでの話をまとめると、コスト重視ではループイフダン・運用面ではトラリピに軍配が上がっていますね。

トラリピとループイフダンの考え方
・ループイフダン ⇒ コスト重視で初心者用
※操作はかんたん

・トラリピ ⇒ 運用性能が優秀のため、中級者用
※操作は少し手間

もし、どちらがいいかというお話なら、資金面でも運用面でもお得なトラリピを運用した方が良いですね!

コストのときにもお話ししましたが、あまりコストを意識する必要は無いと思っています。

なぜなら、一回の注文と決済でコストをカバーできる売買差益を得られるからです。

操作面は少し手間かもしれませんが、ぜひトラリピを運用してみましょう!

まとめ~ 運用するならトラリピが1番おすすめ!!

今回はトラリピとループイフダンを比較しましたが、ぶーぶのおすすめはトラリピです!

証拠金を半分以下に抑えらたり、利益を極大化できるトレール機能は長期運用には必要になります。

操作方法は少し手間かもしれませんが、ぶーぶのトラリピの運用方法を参考にして、トラリピを運用していきましょう!

この記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • トラリピとループイフダンの違いってなに?
    ⇒①トラリピは運用機能が優秀(ハーフ&ハーフ・決済トレール等)
     ②ループイフダンはコスト面が優秀

  • どちらを運用した方がいいの?
    ⇒トラリピがおすすめ!
     ※証拠金も半分以下に抑えられ、決済トレール機能があるから

トラリピを運用するとコツコツ利益を増やすことが出来ますので、一緒に投資をしていきましょう!

 口座は無料で開設できます!5分程度です!!

FXトラリピをはじめるには??運用設定は??

トラリピをはじめようと思っている方と最初の運用設定をつくることができる内容をまとめました。

最初の疑問やはじめて運用するときの不安を解消できる記事です。

FXトラリピのはじめようと思っている方が読む記事

FXトラリピをはじめる方のためにトラリピの特徴やメリットなどを学んでご自身で運用できるような設定方法をまとめてあります。

FXトラリピをはじめようと思っている方、検討している方にとても参考になる記事です!

あわせて続きを読む
[getpost id="230"]

はじめてトラリピの設定をつくる方が読む記事

1からトラリピの設定のつくり方をまとめた記事です!

この記事を上から順番に読みすすめるとトラリピを運用することができるようになります。

あわせて続きを読む
[getpost id="1971"]

トラリピの記事一覧

下の[marker]『トラリピのこれさえ読めば大丈夫』を上から順に読み込んで頂ければ、しっかり運用でき利益を積み上げることができます。[/marker]

もし、分かりにくい表現があればお教えしますので、ぶーぶのツイッターのDMまでご連絡ください。

-FXトラリピ基本情報, 【初心者必見】トラリピとループイフダンの違いを徹底解明!(運用方法・スワップ・スプレッド・手数料), ループイフダン
-, , , , , ,

Copyright© ぶーぶとにゃーんのFX投資クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.