どーも!ぶーぶです!

先週一週間のウォレットマーケットは大変賑やか一週間でした。

2週間程前に、ICBX ROYAL VIP Programの詳細が発表されたことで、ウォレットマーケットとしては大変な安心材料になりました。

今週は、投機している方が多いWotokenからMSBライセンスの最終承認を得られ、6月18日か28日頃にWOEX取引所がオープンする噂が出回り、安心材料を与えてくれました。

また、ウォレットではありませんが、Crossexchangeでは、XEXのVIPプログラムが発表されたことで、一部では大変な盛り上がりを見せています。

そして、6月15日はS BLOCKとBlockEcoの正式ローンチが発表されたことでウォレットマーケットの役者が勢揃いした様子を伺えます。

気になるウォレットマーケットの状況ですが、15ウォレットの激戦になっております。

3月中旬にはPlustokenとWotokenぐらいでしたが、3カ月経たずしてここまでウォレットが増殖するとはぶーぶは全く思いませんでした。

ウォレットマーケットは間違いなくレッドオーシャンになっていますので、投機するウォレットは本当に慎重に行いましょう。

この記事を読まれている方はできるだけ、投機人口の少ないウォレットに特攻しないようにご注意ください。

簡単な理由ですが、これでウォレットが揃ったわけではありません。

つまり、人気のないウォレットに投機した場合、ツイッターランド等では情報がアップされませんので、心理的に不安が募ります。

そうすると、手数料を払ってでも移動しようと思いますので、情報の乏しいウォレットはすぐに衰退する状況です。

全てのウォレットはスキャムやポンジスキームですが、Plustokenが無くなる前に小さいウォレットを利用して、倒産し、お金が無くなるのは辛い話になります。

そのため、現状のウォレットマーケットを冷静に状況判断しておいて損はないのではないかと思います。

ぜひ参考にして今週以降の投機ライフを楽しみましょう。

そういう、ぶーぶはBlockecoとWotokenが破城したら泣きますが。。。。

6月15日までの収益報告

6月15日までのぶーぶの収益合計は+49,837ドル(前週比124%) 日本円では541万の収益です。

1日辺りの収益額は+1378ドルぐらいです。

6月9日~6月15日までの間で、新規・変更した内容としては下記の5項目です。

1:Wotokenの運用を中止
2:Blockecoに資金移動完了
3:InstaFxCopyは配当金をIFCトークンに両替
4:YOUBANK用の資金集め(100万ほど)
5:XTRADECHAINの運用は順調

先週に引き続きですが、Wotokenから資金の移動を完了させ、ほとんど運用を停止しました。

WOEX取引所が開設することで、Wotoken(ウォートークン)の単価が上下すると思いますので、これ以上の投機は必要ないと判断しました。

単価に関しては、上がればよしよし、下がれば多分売ることが出来ないぐらいな価格に落ちると踏んでいます。

BlockEco(ブロックエコ)は資金移動後、順調に枚数が増えています。

6月15日の正式ローンチ、7月6日は日本でのミートアップが開催されますので、しばらくは話題に堪えないウォレットになるのではないかと考えています。

YOUBANK(ユーバンク)はYBTを複利運用に回せるため、大変効率よく資金を増やせるのではないかと思いましたので、資金調達を行っております。

XTRADECHAINは、順調に資金が増えていっています。

しかしながら、XTRADECHAINの親?でもあるFXTRADINGは出金が1カ月に一回になったり、償却期間が短くなったりと条件が改悪しているため、注意が必要です。

各投機案件の収益状況

Wotoken(ウォートークン)の収益状況【運用は終了しました】

Wotoken(ウォートークン)の総枚数は先週から63,000枚と変更はありません。

先ほどもお伝えしましたが、WOEX取引所が開設されることで、Wotokenの単価は上下すると思います。

Wotokenの投機家は幸いなことに、3月からビットコイン(BTC)の価格上昇にも見舞われ、想像以上に枚数を保有していると考えています。

その為、下落した時はひどいことになるはず.....

今後のWotoken運営側は保有するメリットをしっかり提示してもらうことが重要になります。

ICBX ROYAL VIP Programのような月利が高いウォレットに移行したい投機家たちも多いと思いますので、Wotokenの売買は慎重に行ったほうが良いと考えています。

まずはWOEX取引所の開設を待ちましょう。

Blockeco(ブラックエコ)の収益状況【日利約0.94%・月利28.4%】

Blockecoの6月15日までの収益状況はBlockecotoken(BLEC)枚数16,000枚まで保有することが出来ました。

先週と比較すると8,000枚の上昇となりました。

また、私の本アカからアフィリエイトして頂いた方が2名いらっしゃいます。

このお二人のためにも、月末になりますが、50%のキャッシュバックを行いますので今後とも末永く宜しくお願いいたします。

さて、Blockecoは6月15日に正式にローンチされました!

今週一週間、ツイッター等でも情報が多く出回り、知名度が上がってきていると肌で感じます。

7月初旬にBlockecoとして1000名規模の日本ミートアップが開催されますので、知名度や認知度が飛躍的に上がると想像しております。

ウォレットのセキュリティ面としては、顔認証や二段階認証を導入しますので、安心感が強まると思われます。

そして、BLECの単価も1ドル⇒1.01ドルに上がりました。

現状では、まだまだ資金が流入しそうな状況ですので、投機するとしても安心なウォレットと感じております。

ぶーぶとしては、6月から始まっているアフィリエイトキャンペーンが終わったあたりから資金の流れが変わると予想しております。

そのため、9月30日までは運用していくつもりです。

BlockEcoはぶーぶから登録して頂きますと、月末に1度、BLECを売却して50%をキャッシュバック致します。

ぜひご検討ください。

InstaFxCopyの収益状況【日利0.8%~】

InstaFxCopyの3つのプランの収益合計は1,545ドルになりました。

またアフィリエイト報酬が283ドルでした。

3つのプランの日利率は平均で1%でした。

InstaFxCopyは6月4日にIFCトークンの第3回販売がありましたので、配当金全てをIFCトークンに両替いたしました。

これに伴い、総枚数は15万枚となりました。

アフィリエイト報酬も同じようにIFCトークンに変更しております。

アフィリエイト報酬に関しては、50%を皆様にお返し致しますのでしばらくお待ちください。

アフィリエイト報酬のIFCトークンの売却は3カ月後を予定しております。

IFCトークンを保有するメリットとしては、

1:IFCトークン単価の上昇(第10回目のIFCトークン単価は0.02ドル)
2:ステーキングすることで3カ月に一度配当をもらうことが出来る

当初予定した第3回目のプレセール終了時の総枚数は40万枚を予定しておりましたが、ステーキング等が開始されなかったため、購入を控えました。

また開始すると判明した後、枚数を増加させようと考えております。

InstaFxCopyは日本テレグラム・ベトナムテレグラムの人数は着実に伸びています。

こちらもまだまだ継続する投機先と思っています。

YouBank(ユーバンク)について

Youbank(ユーバンク)は、当初投機するつもりはありませんでした。

しかしながら、よくよく調査すると、YBTトークンを売却することもなく複利運用することが出来るため、投資回収が早いのではないかと考えました。

100万を直垢作成して運用すると、毎月12%ぐらいを再投資することができます。

また、YBTの単価も上がっていきますので、もっと月利は高いのではないかと思っています。

その為、今週中には直垢を作成して運用していきます。

もしお時間ございましたら、複利の方法を記載してありますので、一度ご参照下さい。

https://investor--club.com/2019/06/07/youbank-wallet-hyip/

新規投機案件:XTRADECHAIN(平均日利1.38%)

XTRADECHAINは、運用開始して11日目になります。

現時点では、とても良い運用成績で推移しています。

先週一週間の平均日利は1.38%でした。

投資資金は800ドルですので、回収はまだ先の話ですが継続してご報告していきます。

その他の投機案件収益状況

ここからは簡単にお伝えします。

ICBwalletの収益状況

Cloudtokenの収益状況

Plustokenの収益状況

SCFtokenの収益状況

Crossexchangeの収益状況

ぶーぶの収益報告(6月15日まで)【Blockeco,Wotoken】~まとめ

6月15日までの収益報告はいかがだったでしょうか?

ウォレットマーケットは競争が激しさを増しています。

つまり、ウォレットマーケットとしては中盤戦に突入しています。

中盤戦になると何が起こるかというと、破城するウォレットが出始めます。

正直な話、既に破城した、破城しかかっているウォレットの噂も耳にします。

ぶーぶとしては、全てのウォレットに投機はせず、取捨選択を行い、5つ程にまとめていこうと思っています。

7月にはICB ROYAL VIP Walletも始まりますので、ぶーぶは特攻したい!!

そのため、分散した資金をいったん集めようと思います。。。

7月頃と思いますが、エンジェリウムとヨット等のウォレットがローンチされます。

しかしながら、ここまで確立されたウォレットマーケットに対して、よほどの魅力が無い限りシェアを取ることは難しいです。

ICBwalletやWotoken、Cloudtoken、Blockecoのように中国本土やアメリカの海外ユーザーの取り込みをいかに成功するかがカギとなる気がします。

もしそれが出来なければ、必ず破城します。

改めてですが、ウォレットマーケットは中盤戦に突入しています。

今後のウォレットマーケットの状況を考えて、お手持ちのウォレットを取捨選択しながら、投機ライフをエンジョイしましょう!

今週も一週間おつかれさまでした。

良い週末をお送りください。

不安な場合は、ぶーぶのTwitterLineに相談してください。

               ■2019年6月15日までのウォレット一覧■

公式LINE@で暗号資産の投資仲間を募集中Buu


  • 1:暗号資産(仮想通貨)の最新情報
  • 2:おすすめの配当・複利の投資方法
  • 3:IEO、ICOの情報
  • 4:ブログでは公開していない情報
  • 5:暗号資産以外の投資方法 等々


ぶ~ぶのブログではお伝え出来ないタイムリーな情報、暗号資産(仮想通貨)・IEOや配当や福利情報に関する内容なども不定期で配信しています。分からないことや気になったことなども気兼ねなくご連絡してください。よろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

ぶ~ぶのフォローをお願いします。

おすすめの記事